トップ健康企業宣言                                                                             サイトマップ
 健康経営顕彰制度
計機健康保険組合は、
健康企業宣言に取組む事業所をサポートします!


  解説 事業所紹介 健康経営 顕彰制度



経済産業省 健康経営顕彰制度

「健康経営顕彰制度」とは

 経済産業省において、「健康経営優良法人認定制度」が設けられております。
 この制度は、地域の健康課題に即した取組みや日本健康会議が進める健康増進の
取組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を
顕彰する制度です。
 優良な健康経営に取組む法人を「見える化」することで、従業員や求人者、関係企業
や金融機関などから、「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取組む
法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。
 本認定制度は従業員数により、「大規模法人部門」、「中小規模法人部門」の二つから
なり、「大規模法人部門」は平成28年度健康経営度調査へ回答(平成28年度は終了)
が必須となり、「中小規模法人部門」においては、運営団体の東京推進会議協議会の
取り決めにより現在、当組合が実施する健康企業宣言に取組み【健康企業宣言STEP1
銀の認定を受けていること】が、健康経営優良法人の申請の必要条件となります。
 健康経営優良法人(中小規模法人部門)の申請をご検討の事業所は、ご留意ください。
 なお、詳細については、経済産業省及び日本健康会議のホームページによりご確認
ください。


お問合せ先
管理課:03−3264−4333