トップヘルスサポート                                                                              サイトマップ



全国各地に契約医療機関を設置しており、健診料金は各医療機関により異なりますが、被保険者及び被扶養者を対象に健診をご利用いただけます。
健診種目の対象範囲につきましては、ヘルスサポートの<健診種目の対象範囲と補助額>をご覧ください。
 
 平成28年4月より、直接契約医療機関と人間ドック、婦人健診、生活習慣病健診受検時のオプション検査として、腫瘍マーカー等オプション検査の
契約をしました。

腫瘍マーカー等オプション検査セット内容
男性セット1 CEA CA19-9 SCC抗原 PSA
男性セット2 CEA CA19-9 SCC抗原
女性セット CEA CA19-9 CA125
ピロリ菌 IgG抗体
 ※人間ドックのみ必須項目でPSAが含まれています。
  また、検査内容が若干異なる医療機関及び、契約を締結しない医療機関もあります。

一部負担金
 腫瘍マーカー検査につきましては、1,000円を一部負担、検査費用の残額につき7,000円を限度、ピロリ菌検査につきましては、500円を一部負担、
検査費用の残額につき2,000円を限度に補助いたします。
 また、腫瘍マーカー検査等のオプションのみの受検では、補助の対象になりませんのでご注意ください。

 オプションの検査内容、選択できる健診種目及び、料金等につきまして詳しくは→こちら(契約医療機関一覧)をご覧ください。

<申込方法>
@ 医療機関へ直接予約をしてください。
予約の際は、健保組合名、事業所名、氏名、健診種目等を必ず伝えてください。
A 予約後、<契約医療機関健診受検申込書:PDF>に必要事項をご記入のうえ、受検日の2週間前までに当組合検診課へFAXまたは郵送で
お申し込みください。同一月・同医療機関・同送付先毎にご記入ください。(Word版をご利用はこちらから。)
 ※対象者以外の方は提出する必要ありません
B 申込書を確認後、「健診受検申込確認書」「健診受検票」を送付します。
(実施要領等については、医療機関より受検者へ直接送付されます)
 
<受検方法>
受検当日、「健診受検票」を医療機関へ提出し、自己負担金を支払い、受検します。
 
<2次検査>
契約医療機関一覧表に「2次」と表示のある医療機関で、なおかつ1次検査と同一の医療機関で2次検査を受検をした場合は、当組合で指定
している検査項目の範囲について健保組合が負担します。(範囲外の検査については費用がかかります。))
なお、医療機関の都合により、一部の検査について対応できない場合がありませので、詳しくは各医療機関までお問い合わせください。
 
<ご注意>
健診当日及び2次検査当日に組合員であることが必要です。
資格喪失後の健診受検または2次検査実施については、費用を全額ご負担いただきますので、ご注意ください。
 
<契約医療機関一覧及び健診料金>

契約医療機関一覧について→こちらをご覧ください。

当組合では、医療機関によって契約形態が2種類ございます。2つの違いについては下記をご参照ください。(申込方法については同じです)
 
直接 契約医療機関の主な特徴】 東振協 契約医療機関の主な特徴】
○ 医療機関より直接「健診結果」が届きます。 ○ 東振協より「健診結果」が届きます。
○ 医療機関によって、健診項目、自己負担金が異なります。 ○ 健診項目、自己負担金が一律で設定されております。
  (詳細な健診項目については各医療機関にお問い合わせ  (脳検査のみ、医療機関によって料金が異なります。また、検査項目によって
  ください。)   検査方法が異なることがあります。 例】子宮がん医師採取or自己採取など)
  ○ 前年度、前々年度の受検が同医療機関にかかわらず、東振協系契約医療
    機関であれば、「健診結果」に前年度、前々年度の結果が記載されます。
    (氏名変更などにより、記載されない場合もあります。)
  ○ 乳がん検診、子宮がん検診については、一次健診のオプションのみです。
    (平成26年度より生活習慣病健診、健康診断との併用が可能になりました。)
 東振協契約医療機関料金表(脳検査料金については、一覧を参照)
健 診 種 目 自 己 負 担 額
人 間 ド ッ ク 7,000円
生活習慣病健診 1,500円
婦 人 健 診 3,000円
健 康 診 断 1,000円
OP乳がん検診 1,000円
OP子宮がん検診 1,000円
脳  検  査 5,000円〜5,240円
※腫瘍マーカー、ピロリ菌検査の契約はありません