トップヘルスサポート                                                                             サイトマップ



組合診療所、巡回検診車、契約医療機関で実施している健診を受検できない被保険者・被扶養者を対象に補助金を支給しておりますのでご利用ください。
健診種目別の補助額につきましては、ヘルスサポートの<健診種目の対象範囲と補助額>をご覧ください。
 
<請求方法>
 次の書類をとりまとめのうえ健保組合保健事業課に請求してください。
(1) 各種健診補助金支給申請書 [申請書:PDF] [申請書(任意継続用):PDF]
(2) 実施報告書 (報告用紙1号・2号)
 各種健診・・・・・・・・・・・・・・・ [報告用紙1号:PDF]
 インフルエンザ予防接種・・・ [報告用紙2号:PDF]
(3) 健診結果の写し
 検査数値のあるもの
(4) 領収書
 領収書や振込伝票等の料金を支払った証明のできるもの。
 写しを提出する場合は「原本に相違ない」と記載し、事業所名称と捺印をお願いします。
(5) 請求明細書の写し
 金額の内訳が確認できない場合。
(6) 問診票
 40歳以上の方が、人間ドック・生活習慣病健診・婦人健診・健康診断・特定健康診査を受検された場合は原則として、特定健康診査を含みますので
 問診票(補助金請求用)の提出をお願いします。  ・・・ [問診票:PDF]

   補助金申請される際は、今一度不備等がないかご確認のうえ、申請してください。

<注意事項>
 正当な理由がなく本人の都合で検査の一部を受けない場合は、補助の対象外となることがありますのでご注意下さい。
 ※組合診療所健診実施項目一覧表をご参照ください。胃部X線撮影については健康診断・特定健康診査を除き、必須項目となります。
 また、健診項目については、保険診療での検査は補助金対象外となります。